映画を観て音楽を聴いて、解説と感想を書くブログ

エンタメ系会社員&バンドマンの映画ブログです。劇場公開されている新作映画の採点付きレビューと、購入した映画ブルーレイの紹介を中心に綴っていきます!

映画ブルーレイ購入記&感想:「パディントン」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は32本目。タイトルは、ポール・キング監督作品「パディントン」。ヤフオクにて中古で購入。特典映像は「オリジナルキャスト&スタッフ インタビュー」「日本語吹替版キャスト メイキング&インタビュー」「日本語吹替版完成披露試写会」など、かなり充実した内容になっている。特にインタビューは、パディントンの声を担当しているベン・ウィショーニコール・キッドマンサリー・ホーキンスらのメインキャストとポール・キング監督のインタビューとメイキング映像が約33分も収録されており、かなり見ごたえがある。また日本語吹替版キャストの松坂桃李木村佳乃古田新太らのインタビューも14分ほど収録されている。

f:id:teraniht:20201125103901j:imagef:id:teraniht:20201125103935j:image

作品としては、イギリスが誇るキャラクターである「パディントン」の映画化で、全世界で320億円超えの大ヒットになった作品だ。評価としても、海外の批評サイト「Rotten Tomates」で98%フレッシュを叩き出し、日本でもヒットした。評判を受けて、続編である「2」も2018年に公開されている。とにかくCGキャラクターとは思えないほど、このパディントンが可愛く魅力的なのが本作の特徴だ。しかもファミリームービーではあるのだが、脚本や演出もしっかり作られておりかなり観終わったあとの満足感は高い。年齢を問わず、オススメできる快作である。


監督:ポール・キング

出演:ベン・ウィショー(声の出演)、ニコール・キッドマンサリー・ホーキンス

日本公開:2016年

パディントン【期間限定価格版】Blu-ray