映画を観て音楽を聴いて解説と感想を書くブログ

エンタメ系会社員&バンドマンの映画ブログです。劇場公開されている新作映画の採点付きレビューと、購入した映画ブルーレイの紹介を中心に綴っていきます!

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.317:「マトリックス レザレクションズ」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は317本目。タイトルはラナ・ウォシャウスキー監督による、2021年日本公開作品「マトリックス レザレクションズ」。特典映像としては「スタッフ・キャストが語る『マトリックス』…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.316:「ステップフォード・ワイフ」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は316本目。タイトルはフランク・オズ監督による、2005年日本公開作品「ステップフォード・ワイフ」。特典映像としては「メイキング・オブ『ステップフォード・ワイフ』」「ステッ…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.315:「Vフォー・ヴェンデッタ」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は315本目。タイトルはジェームズ・マクティーグ監督による、2006年日本公開作品「Vフォー・ヴェンデッタ」。特典映像としては「近未来をデザイン」「ガイ・フォークスと火薬陰謀…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.314:「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は314本目。タイトルはヨルゴス・ランティモス監督による、2018年日本公開作品「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」。特典映像としては「コリン・ファレル&…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.313:「CLIMAX クライマックス」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は313本目。タイトルはギャスパー・ノエ監督による、2019年日本公開作品「CLIMAX クライマックス」。特典映像としては「short film “SHOOT"」「Music Video"Sangria”」「スペシャ…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.312:「モ'・ベター・ブルース」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は312本目。タイトルはスパイク・リー監督による、1991年日本公開作品「モ'・ベター・ブルース」。特典映像としては「オリジナル予告編」のみ。「ドゥ・ザ・ライト・シング」「マ…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.311:「恐怖と欲望」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は311本目。タイトルはスタンリー・キューブリック監督による、2013年日本公開、アメリカ公開1953年作品「恐怖と欲望」。特典映像としては特に無しだが、柳下毅一郎氏らによる作品…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.310:「ラスト、コーション」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は310本目。タイトルはアン・リー監督による、2008年作品「ラスト、コーション」。特典映像としては、特に無し。「ウェディング・バンケット」「グリーン・デスティニー」「ブロー…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.309:「レポマン」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は309本目。タイトルはアレックス・コックス監督による、1984年作品「レポマン」。特典映像としては、「REPO HISTORY(作品のヒストリー)」「HARRY ZEN STANTON(ハリー・ディー…

映画「母性」ネタバレ感想&解説 残念!予告編から感じる”サスペンス感”を期待すると、大きく裏切られる作品!

「母性」を観た。 「告白」「白ゆき姫殺人事件」などが映像化された、ベストセラー作家の湊かなえが手掛けた同名小説を映画化したサスペンス。監督は「ナミヤ雑貨店の奇蹟」「ヴァイブレータ」「余命1ヶ月の花嫁」の廣木隆一がメガホンをとり、「窮鼠はチー…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.308:「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ【2Kニューマスター版】」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は308本目。タイトルは監督による、2000年作品「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」。特典映像としては、「オリジナル予告編」「削除シーン」「フアン・デ・マルコス・ゴンザレス…

映画「ザリガニの鳴くところ」ネタバレ感想&解説 意味不明のタイトルの真意とは?ミステリー要素は少ないが、静謐で上品なヒューマンドラマ!

「ザリガニの鳴くところ」を観た。 2019年と2020年の2年連続でアメリカで最も売れた本となり、日本でも2021年に本屋大賞翻訳小説部門第1位に輝いた、全世界で累計1500万部を売り上げたディーリア・オーエンズの同名ミステリー小説の映画化。「キューティー・…

映画「ザ・メニュー」ネタバレ感想&解説 あの耳元の囁きは何を伝えているのか?あの追いかけっこの意味は?スリラーの"旨味"が詰まった良作!

「ザ・メニュー」を観た。 「ゲーム・オブ・スローンズ」や「メディア王~華麗なる一族」などのTVシリーズの演出家として注目された、マーク・マイロッドがメガホンを取り、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「ドント・ルック・アップ」などの、社会派エ…

映画「すずめの戸締まり」ネタバレ感想&解説 日本人クリエイター新海誠が日本人に贈る、エールであり鎮魂歌的な作品!

「すずめの戸締まり」を観た。 「君の名は。」「天気の子」で、日本屈指の劇場用アニメーション監督になった新海誠の新作が3年ぶりに公開となった。公式HPには「集大成にして最高傑作」という言葉が並び、劇場ではかなりの拡大規模にて公開になっている話題…

映画「ドント・ウォーリー・ダーリン」ネタバレ感想&解説 墜落する飛行機とは?あの地鳴りは?全編に張り巡らされた謎の数々!考察好きには堪らない一作!

「ドント・ウォーリー・ダーリン」を観た。 ビーニー・フェルドスタインとケイトリン・デバーの女子コンビが最高だった、2020年日本公開「ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー」で監督デビューした、オリビア・ワイルドの長編監督第2作が公開になっ…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.307:「ウィッカーマン」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は307本目。タイトルはロビン・ハーディ監督による、1973年製作(日本公開1998年)作品「ウィッカーマン」。特典映像としては「オリジナル予告編」のみだが、16p仕様のブックレッ…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.306:「沈黙 ーサイレンスー」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は306本目。タイトルはマーティン・スコセッシ監督による、2017年公開作品「沈黙 ーサイレンスー」。特典映像としては「『沈黙-サイレンス-』完成までの旅」「予告編集」「TVスポ…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.305:「レインマン」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は305本目。タイトルはバリー・レヴィンソン監督による、1989年公開作品「レインマン」。特典映像としては、「未公開シーン」「製作秘話:ジャーニー・オブ・レインマン」「ドキュ…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.304:「ハロウィン」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は304本目。タイトルはジョン・カーペンター監督による、1979年公開作品「ハロウィン」。特典映像としては、「メイキング・ドキュメンタリー」「HALLOWEEN UNMASKED」「オリジナル…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.303:「レッド・スパロー」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は303本目。タイトルはフランシス・ローレンス監督による、2018年公開作品「レッド・スパロー」。特典映像としては、「新たな冷戦:映画化までの道」「暗躍するスパイたち:実力派…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.302:「穴 LE TROU」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は302本目。タイトルはジャック・ベッケル監督による、1962年公開作品「穴 LE TROU」。特典映像としては、特になし。作品としては、パリにあるサンテ刑務所で、1947年に実際に起き…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.301:「北国の帝王」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は301本目。タイトルはロバート・アルドリッチ監督による、1973年公開作品「北国の帝王」。特典映像としては、「オリジナル劇場予告編」「TVスポット集」が収録されている。作品と…

映画「アムステルダム」ネタバレ感想&解説 なぜ本作のタイトルは「アムステルダム」なのか?を考察!歪なバランスの惜しい作品!

「アムステルダム」を観た。 「ザ・ファイター」「アメリカン・ハッスル」「世界にひとつのプレイブック」など多くのアカデミーノミネート作品を手掛けてきた、デビッド・O・ラッセル監督が、製作・脚本・監督を手掛けた犯罪ドラマ。豪華出演陣が話題となっ…

映画「RRR」ネタバレ感想&解説 最先端のインド映画としてラストの決着だけが惜しい!問答無用の超娯楽大作の力作!!

「RRR」を観た。 大作インド発アクションの代表作となり、日本でもロングランヒットとなった「バーフバリ」シリーズのS・S・ラージャマウリ監督が手掛けた、超大作アクション。公式サイトには2022年インド映画世界興行収益No.1、インド映画歴代3位、インド映…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.300:「ラルジャン」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は300本目。タイトルはロベール・ブレッソン監督による、1986年日本公開作品「ラルジャン」。特典映像としては、特になし。第36回カンヌ国際映画祭では、「監督賞」を受賞している…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.299:「サブウェイ123 激突」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は299本目。タイトルはトニー・スコット監督による、2009年公開作品「サブウェイ123 激突」。特典映像としては、「製作の裏側“飽くなき挑戦”」「ニューヨークの地下へ潜入」「ヘア…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.298:「ボーン・コレクター」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は298本目。タイトルはフィリップ・ノイス監督による、2000年公開作品「ボーン・コレクター」。特典映像としては、「メイキング・ドキュメンタリー:戦慄の裏側」で、計23分が収録…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.297:「突破口!」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は297本目。タイトルはドン・シーゲル監督による、1974年公開作品「突破口!」。特典映像としては、特に無し。「ダーティハリー」「白い肌の異常な夜」「マンハッタン無宿」など、…

映画ブルーレイレビュー&感想Vol.296:「マリグナント 狂暴な悪夢」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は296本目。タイトルはジェームズ・ワン監督による、2021年公開作品「マリグナント 狂暴な悪夢」。特典映像としては「ジェームズ・ワンの世界」で、計14分が収録されている。ジェ…

映画「MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない」ネタバレ感想&解説 お見事な脚本!劇中のセリフにもある、あのアメリカ映画との共通点を解説!

「マンデイズ/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない」を観た。 「14歳の栞」で長編デビューした、竹林亮監督の劇場映画第二作目。なぜかタイムループに陥った小さな広告代理店の社員たちが、そのループからの脱出を目指して奮闘する姿を描いた…