映画を観て音楽を聴いて解説と感想を書くブログ

エンタメ系会社員&バンドマンの映画ブログです。劇場公開されている新作映画の採点付きレビューと、購入した映画ブルーレイの紹介を中心に綴っていきます!

2024-01-01から1年間の記事一覧

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.477:「ナイルの宝石」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は477本目。タイトルはルイス・ティーグ監督による、1986年日本公開作品「ナイルの宝石」。特典映像としては「未公開シーン集」「ロマンシング・ナイル:新たな旅の始まり」「ロマ…

映画「貴公子」ネタバレ考察&解説 パク・フンジョン監督作としては、脚本の粗が目立つやや残念な作品!だが"貴公子"のキャラクターは面白い、韓国アクション!

映画「貴公子」を観た。 2014年日本公開の「新しき世界」で世界中から称賛され、「血闘」「V.I.P. 修羅の獣たち」などの作品を経て、「THE WITCH 魔女」シリーズで再び脚光を浴びた、パク・フンジョン監督の新作が日本公開となった。ジャンルは韓国ノワール…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.476:「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は476本目。タイトルはロバート・ゼメキス監督による、1984年日本公開作品「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷」。特典映像としては「未公開シーン集」「『ロマンシング・ストーン…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.475:「オーメン」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は475本目。タイトルはリチャード・ドナー監督による、1976年日本公開作品「オーメン」。特典映像としては、「リチャード・ドナー監督によるイントロダクション」「リチャード・ド…

映画「パスト ライブス 再会」ネタバレ考察&解説 ポイントは序盤のあの分かれ道!本作は画面構図が重要な作品!

映画「パスト ライブス 再会」を観た。 本作が長編映画監督デビュー作となるセリーヌ・ソンが、子供の時に家族と海外へ移住した自身の体験をもとにオリジナル脚本を執筆し、メガホンを取ったラブストーリー。家庭の事情から離れ離れになった幼なじみの2人が…

映画「オーメン ザ・ファースト」ネタバレ考察&解説 「アレ」を映像で観せられる違和感!48年前の名作ホラーの前日譚!

映画「オーメン ザ・ファースト」を観た。 「リーサル・ウェポン」「スーパーマン」のリチャード・ドナーがメガホンを取り、世界的ヒットを記録した1976年公開の名作ホラー「オーメン」の前日譚。”悪魔の子ダミアン”というホラー映画界に残るキャラクターを…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.474:「オールド・ボーイ 4K修復版」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は474本目。タイトルはパク・チャヌク監督による、2004年日本公開作品「オールド・ボーイ 4K修復版」。特典映像としては、「Old Days」「メイキング・ドキュメンタリー」「削除・…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.473:「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は473本目。タイトルはディーン・パリソット監督による、2020年日本公開作品「ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!」。特典映像としては、「comic-conパネルトーク」「イン…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.472:「アップグレード」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は472本目。タイトルはリー・ワネル監督による、2018年日本公開作品「アップグレード」。特典映像としては「日本版予告」「特報」。「パラノーマル・アクティビティ」「インシディ…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.471:「オペラ座 血の喝采 完全版」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は471本目。タイトルはダリオ・アルジェント監督による、1989年日本公開作品「オペラ座 血の喝采 完全版」。特典映像としては「日本版予告編」のみ。「サスペリア」「インフェルノ…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.470:「エル」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は470本目。タイトルはルイス・ブニュエル監督による、1987年日本公開(本国1952年制作)作品「エル」。特典映像としては特にないが、特別なリーフレットが封入されていて、映画評…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.469:「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は469本目。タイトルはジョン・ファヴロー監督による、2015年日本公開作品「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」。特典映像としては「未公開シーン」「製作の舞台裏」で、計1…

映画「デューン 砂の惑星 PART2」ネタバレ考察&解説 映像作品として圧倒的な完成度!やはり続編も美しすぎるSF映画の傑作だった!

映画「デューン 砂の惑星 PART2」を観た。 2021年に公開された、フランク・ハーバートのSF小説の映画化「デューン 砂の惑星」の続編が日本でも公開になった。前作は第94回アカデミー賞で、「作曲賞」「録音賞」「編集賞」「美術賞」「撮影賞」「視覚効果賞」…

映画「12日の殺人」ネタバレ考察&解説 あの黒猫の意味は?本作の描きたかったものは何なのか?フランス人監督による非ミステリー作品!

映画「12日の殺人」を観た。 2019年の「悪なき殺人」で世界中の評価を高めた、フランスのドミニク・モル監督にヒューマンサスペンス。ポーリーヌ・ゲナによる2020年のノンフィクションをもとに、ドミニク・モル監督とジル・マルシャンが共同で脚本を手がけ、…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.468:「ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は468本目。タイトルはジョン・フランシス・デイリー&ジョナサン・ゴールドスタイン監督による、2023年日本公開作品「ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り」。特典映…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.467:「ガンパウダー・ミルクシェイク」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は467本目。タイトルはナヴォット・パプシャド監督による、2022年日本公開作品「ガンパウダー・ミルクシェイク」。特典映像としては、「インタビュー(カレン・ギラン/レナ・ヘデ…

映画「DOGMAN ドッグマン」ネタバレ考察&解説 これぞフランス人監督から見たアメリカと宗教観!虐げられた人間と犬によるダークファンタジー!

映画「DOGMAN ドッグマン」を観た。 「グラン・ブルー」「ニキータ」「レオン」「フィフス・エレメント」などの作品を手掛け、フランスを代表する監督リュック・ベッソンが、4年ぶりに脚本/監督を務めたファンタジー・バイオレンスアクション。第80回ベネチ…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.466:「グレムリン2-新・種・誕・生-」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は466本目。タイトルはジョー・ダンテ監督による、1990年日本未公開作品「グレムリン2-新・種・誕・生-」。特典映像としては「メイキング」「未公開シーン集」「NG集」「もうひと…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.465:「スクリーム6」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は465本目。タイトルはマット・ベティネッリ=オルピン監督による、2023年日本未公開作品「スクリーム6」。特典映像としては「摩天楼の街で恐怖ふたたび」「被害者たちの横顔」「メ…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.464:「死刑台のエレベーター」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は464本目。タイトルはルイ・マル監督による、1958年日本公開作品「死刑台のエレベーター」。特典映像としては、特に無し。「鬼火」「好奇心」「アトランティック・シティ」などの…

映画「コヴェナント 約束の救出」ネタバレ考察&解説 娯楽性もバッチリな硬派戦争アクションの良作!

映画「コヴェナント 約束の救出」を観た。 1999年の「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」でデビュー以来、「スナッチ」「シャーロック・ホームズ」「コードネーム U.N.C.L.E.」など娯楽作品を中心に手掛けてきた、ガイ・リッチー監督初の戦…

映画「落下の解剖学」ネタバレ考察&解説 解説!あの演出手法から考察する、本作の結末とは!

映画「落下の解剖学」を観た。 2023年の第76回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で最高賞のパルムドールを受賞した、法廷ヒューマンサスペンス。監督は「ソルフェリーノの戦い」「ヴィクトリア」「愛欲のセラピー」に続き、本作が長編4作目となるジュス…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.463:「アレックス」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は463本目。タイトルはギャスパー・ノエ監督による、2003年日本公開作品「アレックス」。特典映像としては、特に無し。「VORTEX ヴォルテックス」「CLIMAX クライマックス」「エン…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.462:「モーリタニアン 黒塗りの記録」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は462本目。タイトルはケヴィン・マクドナルド監督による、2021年日本公開作品「モーリタニアン 黒塗りの記録」。特典映像としては「インタビュー:ジョディ・フォスター/タハー…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.461:「プレイタイム 4Kレストア版」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は461本目。タイトルはジャック・タチ監督による、1969年日本公開作品「プレイタイム 4Kレストア版」。特典映像としては、「短編『ぼくの伯父さんの授業』」「作品分析『我が家の…

映画「ボーはおそれている」ネタバレ考察&解説 各シーンを徹底解説!何故本作はこれほど難解なのか?ジャンルはサイコロジカル●●コメディ!?

映画「ボーはおそれている」を観た。 2018年の長編監督デビュー作「ヘレディタリー 継承」から、突出した怖さと面白さで映画ファンを騒然させ、続く「ミッドサマー」でも”奇祭ホラー”のクオリティを更新した、鬼才アリ・アスター監督の最新作が日本公開とな…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.460:「ディープ・インパクト」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は460本目。タイトルはミミ・レダー監督による、1998年日本公開作品「ディープ・インパクト」。特典映像としては特に無し。ジョージ・クルーニー&ニコール・キッドマンという豪華…

映画ブルーレイ購入記 ネタバレ&考察Vol.459:「ロボコップ/ディレクターズ・カット」

映画好きが購入したブルーレイを、メモ代わりにブログに残していく記事。今回は459本目。タイトルはポール・ヴァーホーベン監督による、1988年日本公開作品「ロボコップ」。特典映像としては「劇場予告編集」「予告編集」。オランダ生まれのポール・ヴァーホ…

映画「梟 フクロウ」ネタバレ考察&解説 意味が分かるとタイトルまで巧い!演出、脚本、演技の全てが高クオリティの韓国サスペンス!

映画「梟 フクロウ」を観た。 2022年に韓国公開されてから年間最長1位を記録し大ヒットを続けた、本作が長編監督1作目となるアン・テジンによるサスペンススリラー。李朝朝鮮史に残る史実「王子毒殺疑惑」をモチーフに映画化されている。出演は「毒戦 BELIEV…

映画「ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ(FNAF)」ネタバレ考察&解説 ウェス・クレイヴンと「エルム街の悪夢」への愛あるオマージュに満ちた、有名ホラーゲームの映画化!

映画「ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ(FNAF)」を観た。 世界的ヒットを記録した同名ホラーゲームをあの「ブラムハウス・プロダクション」が映画化したホラー作品。北米および各国で公開されるやいなや初登場No.1を獲得した後、全世界でも累計興収…